注目!男性用脱毛器の特徴とは?

男性でも女性用の脱毛器でムダ毛処理をするのに問題はないのですが、最近は男性用脱毛器を使う方が増えています。

 

注目!男性用脱毛器の特徴とは?

その理由は、男性のムダ毛は一般的に濃くて太いため、女性用脱毛器のように出力レベルが低いと脱毛効果が出にくいからです。
脱毛器で主流になっているのは光を照射するフラッシュ脱毛やレーザー脱毛ですが、これらの脱毛方法はムダ毛が吸収した光が熱エネルギーに変わり、その熱が毛根組織にダメージを与える仕組みになっています。
出力レベルが低いと、毛根組織へのダメージが少なくなるので男性の場合はスムーズに脱毛できないのですね。

 

こういった問題点を解決するために、男性用脱毛器は女性用よりもパワーが強いというのが特徴になります。
パワーが強いと肌への負担が増えてしまいますが、男性の皮膚というのは角質層が厚く、肌を守る皮脂の分泌も盛んなので、多少負担がかかってもトラブルになることはありません。
女性は出力レベルが少し低くても効果が出るので、それよりも肌へのダメージを考慮した作りになっています。
ですが男性用脱毛器は、パワーを強力にして脱毛効果をアップさせるということに特化して開発されているので、これが最大の特徴になるのです。

 

もう一つ特徴を挙げるとすれば、機種によってはヒゲ脱毛にも対応しているというところでしょう。
ヒゲは単になくなれば良いというものではなく、一部は残しておきたいなど人それぞれにこだわりがあるので、男性用脱毛器にはヒゲ専用のヘッドがついています。
このように、男性用脱毛器は男性が求める脱毛が出来るように開発されているので、専用のものを使った方が理想的な脱毛が可能なのです。

 

男性が脱毛器を選ぶときの注意点

 

ムダ毛の濃さや太さは男性ホルモンの働きが関係しているため、必然的に男性の方が女性よりも濃くて太いムダ毛が生えてきます。
また、毛根組織もがっちりとしているので、脱毛をする場合は強いパワーが必要になります。
脱毛器は機種によって出力レベルや出力の調整幅が異なるので、男性用とされている脱毛器でもパワーが弱いものもあります。
例え出力レベルが低くても、何回も繰り返して照射していれば、それなりに毛根組織へのダメージを与えることはできますが、照射カートリッジは回数に制限があるのでコストがかかってしまいます。

 

それにいくら肌に優しいと言われている脱毛器でも、頻繁に使用することで肌には負担をかけてしまうためトラブルが起こるリスクも高くなります。
そして、なんと言っても手間暇がかかってしまうので、人気商品だとしても出力レベルが低いものはやめましょう。

 

注目!男性用脱毛器の特徴とは?

また、女性が脱毛器を選ぶ場合、照射面積が広いということが重視されます。
確かに照射面積が広ければ、その分脱毛処理をする回数を減らすことが出来るので、腕や足などをメインに脱毛する女性には大事なことでしょう。
ですが男性の場合だと、腕や足だけではなく、鼻の下や頬のヒゲ、指の毛などを処理したいという方も少なくありません。
こういった狭い部分は、照射面積が広いものだと照射漏れをしてしまって脱毛効果が半減してしまいます。
さらに、肌に密着させることができないと、安全装置が働いて照射自体が出来なくなってしまうこともあります。
ですので狭い部分にも対応できるかどうか、きちんとチェックしましょう。